2020年12月4日「オンライン飲み会をやってみた」

1937046
先日、オンライン飲み会というものを初めてやりました。お世話になっている大阪の不動産鑑定士さんと同じく大阪の税理士さんと私の3人で夜20時半から開始です。
夜遅く開始できるのもオンライン飲み会の良いところですね。夕方から家族と食事をして、子供と風呂に入って、翌日の準備をして、あとは寝るだけという準備になってから、ゆっくり飲み始められるので、「酔ったら終了、真っ直ぐ布団に直行」とできるので気持ちがとても楽です。酔っ払ってから電車に揺られて帰路に着く、というしんどさがないので良いです。

一方で終わりがない、終わりにし難いというのが悪いところかもしれません。お店であればラストオーダー、閉店、という強制終了がありますが、自宅飲みだとそれがないので、永遠と飲むことができます。先日は23時半には話も尽きて、ぼちぼち酔っ払って来たので、終了となったのですが、知人の女性にその話をしたところ、その人は21時から翌朝4時までやったとこがあると言っていました。笑 単に話好きだっただけかもしれませんが、そこまでやってしまうと私の場合は翌日に確実に響くと思うので、それもいかがなものかなー、と思います。

ただ、遠くに離れている友人たちと気軽に酒が酌み交わせるというのは、なかなか画期的なことだと思います。大阪の彼らとはコロナで行き来ができないのも有って1年以上会っていなかったので、久々に元気な顔が観れて良かったです。
今度は田舎の両親と地方に嫁いだ妹とも繋いでやってみようと思います。 ぜひ、皆さんもやってみてください。