2021年1月4日「友人のSさん」

ブログ_友人
私の友人にSさんという37歳の男性がいます。前職は銀行マンで、現在は神奈川県内でご夫婦でコンサルティング会社を経営なさっておられます。6年ほど前に私は地方銀行に出向に行っていて、前後してSさんは地方銀行から税理士法人に出向でこられました。そんな相互人材交流のご縁があって、何だかんだとお付き合いが6年くらいになります。

Sさんは非常に気さくな性格ですが、気の回し方が上手で、それでいて嫌味の無い、とてもの好ましい方です。奥様も同じ銀行の方でしたが、3人のお子さんの養育のために退職されて家庭に入っておられました。
また、Sさんの奥様方の御父様の体調が優れず、程なくSさんも銀行を退職されて家庭に入り、ご夫婦でお父様の介護もしつつ、お子様3人の養育もされておられました。それからしばらく連絡を取っていなかったのですが。。。

そんなSさんから先日ご連絡をいただき、ご夫婦でコンサルティング会社を開業されたと吉報を受けました。折しも私も独立準備をしていましたので、銀行出向の時と同じ様にまた同じタイミングで接点を持つことが出来た訳です。Sさん夫婦の会社は、M&Aをした後の企業オーナーご家族をターゲットとして、「M&A後の幸せ」について共に考え、幸せの形を提案し、実現していく活動をなさるそうです。ご夫婦で開業するというケースも珍しいですが、事業内容も独特でこの後の成長が非常に楽しみです。私も企業オーナーの番頭として税務の世界での幸せを提供する仕事をしていく予定ですので、事業内容も非常に似通っています。やはり好ましいと思う人とはご縁があるな〜とつくづく感じました。
これからもSさんの話が出てくると思いますので、今日はSさんのご紹介だけさせていただきました。
今年からはSさん夫婦と連携を強めていく予定ですので、続編を楽しみにしていてください。